ABOUT

大正9年(1920年)創業。
初代横山忠安が『横山織物』を設立。
銘仙織物を生産し、平成28年(2015)に『秩父織塾工房横山株式会社』に社名を変え、2020年に創業100周年を迎えました。
昭和30年代には着物から洋服に変わるとともに、反物の生産から夜具地(布団生地)の生産に移行していきました。
二代目横山敬司は、反物や夜具地が衰退していく時代変遷のなかで、1970年代にアクリルプリントの開発成功。西川産業、京都コスギでイブサンローラン、マリメッコなどライセンス物の座布団カバー、こたつ掛け等の商品を手掛けていました。
また草木染めや藍染のスカーフを制作し始め、日本橋三越などに匠ブランドとして常設。
『秩父銘仙館』の立ち上げの発起人のひとりであり、秩父銘仙の復活に取り組んでまいりました。
現在は三代目となり、『銘仙を日常に』をモットーに、幅広い世代の日常に寄り添った埼玉県の伝統的工芸品である『秩父銘仙』の新たな形を模索し開発発案、製品化を行っているほか、
伝統と技術を残していくために伝統工芸士として後継者育成も行っています。
毎週金曜日には明治時代の昔ながらの手織機を使いはた織教室や一般の方に向けての織りや染めの体験教室も行っています。

■受賞歴

2022年 第69回秩父美術展 埼玉県知事賞(最高賞)受賞
2023年 第71回埼玉県美術展覧会(県展) 入選
2023年 第70回秩父美術展 埼玉県知事賞(最高賞)受賞

■MEDIA&PRESS

【MEDIA】
◇TV◇
2014年1月BS日テレ『森人MORIJIN』#66冬の里山 秩父の旅
2022年8月NHK『あさイチ』秩父銘仙
◇MOVIE◇
2015年『バケモノの子』細田守監督
◇雑誌◇
サンデー毎日『古希からの手習い心得』草木染め体験(毎日新聞出版)
◇ラジオ◇
J-WAVE・ちちぶFM
◇YouTube◇
ANA (Air Japan Journey)Experience Amazing Japan Blue‼

【PRESS】
埼玉新聞・秩父経済新聞・他

秩父織塾工房横山株式会社

住所
〒369-1301 埼玉県秩父郡長瀞町矢那瀬1313‐1
TEL
TEL0494(66)0050
FAX
FAX0494(66)3829
営業時間
10:00~18:00
定休日
木曜日・不定休
《3月の臨時休業日》
3月6日(水) 臨時休業
3月20日(祝・水) 臨時休業
3月24日(日) 臨時休業

E-mail
chichibuorijyuku.yokoyama@gmail.com

Chichibu Orijyuku Koubou YOKOYAMA
Address:1313-1,YANASAE,NAGATORO,Chichibu,Saitama,369-1301,JAPAN
TEL:+81-494-66-0050
Mail:chichibuorijyuku.yokoyama@gmail.com


【MAP】 ◇交通のご案内◇
●電車でお越しの場合
最寄り駅 東武東上線『寄居』駅より車で15分
秩父鉄道『波久礼』駅より徒歩約40分・車で約10分
秩父鉄道『樋口』駅より徒歩約40分・車で約7分
●お車でお越しの場合
関越自動車道『花園IC』下車、国道140号線(彩甲斐街道)を秩父方面へ12km